H&M×モスキーノコラボ最速レビュー。オススメレディースアイテム、オススメコーディネートを大予想!!

スポンサーリンク

11月8日(木)にH&M×モスキーノコラボ発売!そもそもモスキーノとは?

馴染みのある方は薄いとは思いますが、好きな人は本当に好きなハイブランドである「モスキーノ」。

アヴァンギャルド(前衛的)なデザインが特徴のブランドです。説明するより見てもらった方が早い。

 

https://www.fashion-press.net/

 

こういうことするブランドです。

 

この「ハサミドレス」を見た瞬間、「やるなあ・・・。」とぼそっとつぶやいた私。ここのデザイナー、ジェレミースコットは、なかなかにぶっとんだデザインをするので私はかなり好きです。街では絶対に着れませんけど。

 

という訳で、とてもデザインフルかつ高価なため、正直あまり手が出るブランドではありません。

しかし、そんなハイブランドのデザインがあのH&M価格で買える!!!

というのが今回のコラボの醍醐味。

 

 

ですが、さすがのモスキーノ。コラボだろうが容赦なくこんなアイテムが並びます。

https://www.fashion-press.net/

 

 

( ^ω^)・・・

 

 

 

 

 

というアイテムが正直殆どです。

どこに着てくんだよコレ。。。

 

という訳でぶっちゃけ全く気にしてなかったんですけど、今日新宿のショーウィンドウでたまたま展示されてて(発売は翌日)、実物をみたところ、

 

あれ?そんな悪くないじゃん!!

 

と思うアイテムがちらほらありました。そのため、明日発売ながら慌ててこの記事を書くことにしました(笑)

ただし、あくまで現物を近くで見てないので、良品の「予想」です。

 

・・・また正直、ファッション初心者にはオススメしないアイテムが殆どです。

ですが、こういった奇抜なものをさらっと着こなすのもファッションの醍醐味の一つ。自分だったらどう着こなすかな?というのもお考えになりながらご覧いただければ幸いです。

 

良品予想

まず、現在の主流トレンドは「ブランドロゴ」ということをご存知でしょうか?

https://on.gucci.com/2Otmfvu

このように、あのグッチやヴィトンだろうが、殆どのハイブランドでブランドロゴが使用された商品が並んでいます。

 

という訳で狙うのは基本的に「ロゴ」がついたアイテム。

しかも、グッチなどの超ハイブランドのロゴは「嫌味」と受け取る方は多いですが、ぶっちゃけ「モスキーノ」を知っている人なんか殆どいませんので嫌味になりにくい。

 

それどころかモスキーノを知っているくらいのオシャレさんならトレンドにも過敏です。このロゴが付いた服を見て「オシャレじゃん」と思ってくれるでしょう。

 

ではそろそろアイテムを紹介しますね。でも全体的にちょっとだけ高いんだよなあ。。

 

 

ディズニーコラボフーディー(9,999円)

 

https://www.elle.com/

 

これはかなり良いんじゃないかな?実際の肩位置よりも外に肩の線が入っている「ドロップショルダー」使用で大分リラックス感がありつつ、使用している配色も抑えめで使いやすい。

ドロップショルダーの参考記事:「ぽっちゃり系でもおしゃれにみせるコーデ

 

https://www.elle.com/

基本は「サイズアップ」して、ビッグシルエットのものを購入しましょう。自身のサイズが「M」なら「L」を購入するような感じですね。この写真のようにきれいな「Yライン(以下記事参照)」を作りやすいです。

参考記事:「ビッグシルエットって一体何?

参考記事:「体型を美しく見せるYラインシルエットとは

 

また、このうえにアウターを羽織る場合は、上品なエレガント調のコートを羽織りましょう。

「フェミニン(女性的)とマニッシュ(男性的)のバランス」を取りつつ、パーカーの子供っぽさを打ち消してくれます。

参考記事:「レディースファション特権の最も簡単にオシャレになる方法」

 

 

ディズニーコラボTシャツ(4,999円)

https://www.elle.com/

これはジャストサイズで着用するのが良いでしょう。黒メインの配色で子供っぽさを少し消しつつ、大きく入ったロゴがトレンドど真ん中。さらっと着れそう。ちょっと高いのが難点。

 

 

キーチェーンバッグ(22,999円)

https://www.elle.com/

事前予想点がかなり高いのはこのアイテム。

現在流行のミニバッグとロゴを高い次元で組み合わせてます。

参考記事:「ミニバッグってなんて人気なの?

 

コーディネートのコツとして、

 

https://www.elle.com/

まず、こんな風にロック感ゴリゴリに合わせたら「ハードすぎ」です。ちょっとやりすぎ。

 

 

https://bit.ly/2JCk8ok

 

こんな感じで真逆のイメージの「エレガンスで上品なビッグシルエット」のアウターに合わせましょう。

「対比効果(上記ミニバッグの記事参照)」でよりバッグがかわいく見えるうえに、「フェミニン(女性的)とマニッシュ(男性的)のバランス」もうまく取れます。

 

これは実物を早く見たい。超速で売り切れそうだけど(涙)

 

 

キルティングバックパック(22,999円)

https://www.elle.com/

メンズですがレディースでもいけるでしょう。これの良い点はなんといっても「大きさ」です。

 

https://www.elle.com/

デカっ!!!(笑)

コートに合わせると綺麗な「Yライン(上が大きくしたが小さいシルエット)」を簡単に構築してくれるでしょう。素材がキルティングっていうのもかわいい。

 

 

最後に、非常に惜しい!と思ったアイテム。「致命的欠陥」さえなければ男性の私でも絶対買ってた。

ライダースミニバッグ(15000円くらい)

 

https://www.fashion-press.net/

モスキーノを象徴するようなライダースのミニバッグ。

超かわいい!!小さくても全然いいよ!買うよ!と思ってたんですよ。

 

 

 

超小さいわ!!!!!!!!

何処にあんのか一瞬分かんなかった。ちなみに腰元です。

これバッグとして売っちゃダメだよ(笑

 

 

という訳で最速H&M×モスキーノ予想でした。公式通販サイトはこちら。

明日発売!気になる方は是非ご覧下さい。

 

スポンサーリンク