デニムを簡単にオシャレに着こなす、レディースファッションコーディネート徹底解説!!

スポンサーリンク

デニムは、実は最難関アイテム!?

こんばんわ、おおやりです。

今回は「デニム」を簡単にオシャレに着こなすレディースのコーディネート方法を解説します。

 

さて、女性の皆様にお伺いしたいのですが、「さあオシャレしてお出かけするぞ!」という日に

「デニムは選択肢から外す」という方って多くないでしょうか?

 

そうなんです。デニムってオシャレにみせるのって、意外と難しいんです。

大人気メンズ向けファッションブログのノウアーマグでも、『「デニムが一番使いやすい」は嘘』

という記事が書かれています。メンズにとって履きこなすのが難しい理由は上記ブログに書かれているので、私は「女性がなぜデニムを履きこなすのが難しいのか」について言及していきます。

 

大丈夫、この記事を最後までご覧になれば、どなたでも簡単にオシャレにデニムを履きこなせるようになります。

 

デニムは、なぜ女性にとってオシャレに着こなすのが難しいのか?

そもそも「デニム」が作られた理由は、1800年代後半、金鉱脈を探し求める採掘者や鉄道労働者などの肉体労働者である「男性」から「丈夫なズボンが欲しい」という要望があったため生まれたもの。

 

つまりデニムは、完全に「男性向け」のズボンとして誕生しているのです。

 

今では女性がデニムを履くのは当たり前の時代ですが、そもそも「男性向け」に作られたデニム。それを女性がオシャレに着こなすというのが難しいのは当然のことでしょう。またやっかいなことに、デニムには「子供っぽい」というイメージさえ付きまとっています。

 

・・・これでは、いかにデニムをオシャレに履きこなすのが至難の業か。

ということがお分かりいただけたでしょうか。

 

ですが大丈夫です。実は女性には、デニムを非常に簡単に着こなす方法があります。

 

どうすれば、デニムを簡単にオシャレに着こなせるの?

まず知って頂きたいオシャレ技は、「フェミニン(女性的)とマニッシュ(男性的)の組み合わせ」です。

参考記事:「レディースファッション特権の最も簡単にオシャレになる方法」

 

そう、「デニム」という非常に「マニッシュ(男性的)」なアイテムを着用するならば、「フェミニン(女性的)」を組み合わせてしまえば、簡単にオシャレになれるのです。

 

 

そして特に最も簡単にオシャレに見せるコーディネートは、「靴」をフェミニン(女性的)なもので合わせることです。

 

https://marisol.hpplus.jp/article/3193

 

「先端」というのはコーディネート全体に強い影響を及ぼします。

そこで、人間の先端にあるアイテムである「靴」に、フェミニン(女性的)なものを合わせてさえしまえば、マニッシュ(男性的)要素の強いデニムと簡単に調和してくれるため、オシャレなコーディネートを完成させることができるのです。

 

理想的な靴は、例えばこの写真のようなヒールの高いパンプスなど。もちろんヒールが苦手な方は、フラットな靴でも構いません。とにかく、男性が絶対に履かないような靴を合わせることがポイントです。

 

 

また、もう一つポイントがあります。

合わせるパンプスなどはなるべく、先が尖った靴(ポインティッドトゥ)にして下さい。

https://bit.ly/2CPyS1I

 

なぜなら、先が尖った靴というのは、先が丸い靴(ラウンドトゥ)等よりも大人な印象を与えてくれるからです。

https://bit.ly/2CPyS1I

 

こうして写真で比べると、どちらが大人っぽい印象を与えてくれるか一目瞭然ですよね?

 

このように「先の尖った靴」を履くことで、靴の持つ「大人な印象」が、デニムの持つ「子供っぽいイメージ」を打ち消してくれるのです。

 

https://mensgaladies.com/ 

例えばこの女性が抜群にオシャレで良い例です。

デニムにライダースという非常にマニッシュ(男性的)なアイテムを着用しているので、下手したらヤンチャで子供な印象を与えかねないコーディネートです。

しかし、そこに「先の尖ったパンプス」という「フェミニン(女性的)で大人らしいアイテム」を合わせることで、「大人な女性らしいオシャレなコーディネート」を構築しているのです。

 

 

もちろんデニムにスニーカーでもオシャレなコーディネートを組むことはできます。しかし、「デニムにフェミニン(女性的)な靴を合わせる」ことほど簡単にオシャレになる技はありません。

オシャレに自信がないうちは、「デニムには先の尖ったパンプスを合わせる」とルールを作ってしまえば、基本的にオシャレなコーディネートを簡単に組むことができます。非常にオススメですので、是非お試しくださいね。

 

スポンサーリンク