ファッションの「マンネリ」を脱してみよう!冒険しても失敗しにくいコーデのポイントは「カラー」にあります。

スポンサーリンク

 

こんばんわ、何故か超今更「SPEC」にハマったおおやりです。

たぶん私明日にはSPECに覚醒してます。明日から日本を裏で牛耳ります。

 

 

・・・ぜんっぜん記事と関係ない内容でごめんなさい。(笑)

 

回のテーマは「マンネリを脱する」こと。

 

ファッションって「冒険」が非常にし難いジャンル。なんせ冒険するには1点1点の単価が高い・・・。

 

それでも自分を奮い立たせ、いつもと違う系統の服を買ってみても、「結局着なかった・・・」というのは誰しも経験のあることではないでしょうか。。少なくとも私は何度もあります(涙)。

 

その結果どんどん冒険をしなくなり、結局は似たようなコーデばかりになってしまいがち。

 

 

 

 

https://amba.to/2TD399f

 

 

と開き直ってもいいんですが(笑)、今回のテーマは「マンネリを脱すること」。

「せっかくなら冒険をしてみよう」という趣旨です。

 

いつもとちょっと違う印象を自分に持つのは、非常に新鮮で楽しいものなんです。

 

ふと鏡を見る度に、照れくささにも似た、だけどちょっと嬉しい、みたいな感覚が味わえるんです。是非この言語化が難しい感覚を体感して欲しい。

 

そこで今回は、「失敗しにくい冒険をして、脱マンネリ!」を目指しましょう。是非最後までご覧くださいね。

 

「失敗しにくい脱マンネリ」の鍵は「色使い」

「つい似たような服を買っちゃう・・・」というのは非常にあるあるです。これはもう「趣味」が決まっているから。

だから脱マンネリといえど、無理して「趣味ではない服」を買う必要は決してありません。

趣味でない服を冒険しても、結局着ないだけで終わっちゃうものです。

 

 

ではどこを変えるかというと、「色」にあります。

 

 

まず前提として、「プチ・モノトーン(ベージュ、グレー、白黒)」という、非常にオシャレに見せやすい色使いがあります。これについてご存知ない方は、先にこちらの記事をご覧くださいね。

 

「絶対にコーディネートをオシャレにみせる」ファッションにおける究極のカラーテクニック!

 

私はこの記事で、オシャレに見せやすい色使いは「プチ・モノトーン+1色」と書いています。

 

 

の「+1色」の部分を冒険してみることで、「マンネリを脱しながらも、おしゃれなコーデ」を組むことができちゃうんです。

 

 

https://bit.ly/2Ff9qoj

 

例えば、こんな派手目の色のスカート。

 

このコーデは、ベージュのコートと黒のパンプスという「プチモノトーン」に、ピンクのスカートという「+1色」で華やかさを加えています。このスカート、結構派手目な色なので、手に取るのを敬遠される方が多いような色だとは思います。

 

しかし、配色を「プチモノトーン+1色」に抑えているので、案外馴染んで自然にオシャレに見えているのではないでしょうか?

 

 

https://bit.ly/2QxE0dY

 

他にも、例えば今の時期だとこんな風にニットの色で遊んでも可愛いです。

 

ついつい使いやすい色を買ってしまいがちだとは思うんですが、是非「色」を冒険してみて下さい。一つ服の色がいつもと違うだけで、ずいぶんと新鮮な印象になるはずです。

 

 

 

https://bitly.com/

 

また、「バッグ」などの小物で「+1色」を冒険するのも非常にオススメ。

 

着る服を一通り選んだうえで、「なんか地味だな。。」と思った際に、こういった「+1色」のバッグは非常に重宝します。+1色のバッグがあるだけで、地味目な印象は結構簡単に吹き飛びますよ。

 

 

 

なお、「+1色」のバッグは「レザー素材」のものが良いです。

色が付くと「子供っぽい」印象が先立ってしまうことがありますが、「大人っぽい」素材である「レザー」なら、その短所をカバーしてくれます。

 

https://go.zara/2M4JPiN

 

ちなみにレザーバッグなら、最近だと「ZARA」が一番おすすめです。

 

 

というのも、ZARAの合皮(人工的に作られたレザー)の品質がここ数年で異常に良くなってるんです。

 

もちろんモノにはよりますが、合皮と見破れないものがかなり増えました。というか普通にリアルレザーと間違えるくらい(笑)。もちろん合皮なんで値段はお手頃。しかもハイブランドのデザインを真似しているので(いいのか悪いのかは置いといて)、デザイン自体の質もかなり良いものが多い。非常におすすめですよ。

 

まとめ

http://street-fashion-snap.com/

 

という訳で、「失敗し難い脱マンネリ」の鍵は「プチモノトーン「+1色」の部分で冒険すること」というお話でした。この写真のように、服でもいいですし小物でもOKです。

 

また、マンネリを脱するだけでなく、「無難」を脱する観点からも「+1色」を冒険するのは非常にオススメな方法です。春に向けて華やかな色を買い足すのも楽しいかも。まだ真冬ですが、もう店頭には春の商品がちらほら並び始めていますので。

 

是非自信をもって冒険してみて下さいね。この方法なら失敗することなんかほぼありません!

 

 

もし記事内容が面白ければ、下記のボタンでシェアやツイートを是非!更新するうえで非常に励みになります。どうぞよろしくお願い致します。

 

スポンサーリンク