冬の「コートとワイドパンツ」を「おしゃれに見せる極意」はXラインシルエット!参考レディースコーデも紹介。

スポンサーリンク

 

子供服って何であんなにかわいいんですかやめてください破産してしまいます(^p^)

 

 

こんばんわ、記事と何の関係もない前フリでお馴染みのおおやりです。

さて今回は「コートとワイドパンツの組み合わせ」をおしゃれに見せるコツについて解説します。

 

 

なぜこの特集をするかといいますと、今「スキニー(一番細いパンツ)」がトレンドから外れているから。

このことについて詳しくお知りになりたい方は、是非以下の記事をご覧下さい。

 

これからUNIQLO(ユニクロ)で「買ってはいけない」パンツは「スキニー」!?2018年秋冬~2019年春夏レディーストレンドからみる「買い足すべき」パンツとは?もはやスキニーは時代遅れなのか。

 

 

スキニーが主流だったころは、冬のコーデは比較的簡単でした。

 

それは「Yラインシルエット」がとっても組みやすかったから。

 

https://bit.ly/2M6wJS2

 

Yラインシルエットは「洋服の表面積の上が大きく、下が小さい」シルエットのこと。冬の間はコートで「上を大きく」して、スキニーで「下を小さく」しやすかったので、綺麗なシルエット作りが非常に構築し易かったんです。

 

 

https://amzn.to/2Cl8Ils

ですが、今や主軸のトレンドは「ワイドパンツ」。

は「コートで上が大きく」なるのに、「ワイドパンツだと下が大きく」なってしまうため、「上が大きく下が小さい」Yラインシルエットは構築できないのです。

 

オシャレになるうえで、「綺麗なシルエットの構築」は避けては通れない道だというのに・・・

 

 

 

 

 

https://bit.ly/2sqFOMi

 

と言いたくなりますが、大丈夫です(笑)

 

とっても簡単に、コートとワイドパンツの組み合わせについて、綺麗なシルエットを構築しておしゃれに見せる方法はあります。

是非最後までご覧下さいね。

 

「Xラインシルエット」を構築すればよい

コートとワイドパンツの組み合わせにおいて狙うシルエットは一つ。

 

https://bit.ly/2syiGvH

 

れは「X(エックス)ラインシルエット」。

 

Xラインシルエットは、「上が大きく、真ん中がくびれ、下が大きい」シルエットです。

「コートとワイドパンツ」さえあれば、Xラインシルエットを作るのはとっっっても簡単。

 

https://bit.ly/2syiGvH

 

後は「ハイウェストでタックイン」すればいいだけです。

 

「タックイン」とはトップスをパンツに入れること。

「コートで上を大きく」「タックインで真ん中をくびれさせ」「ワイドパンツで下を大きく」させることで、「上が大きく真ん中がくびれ下が大きい」Xラインを簡単に構築することができるのです。

 

 

このXラインシルエットは、「特に女性の体型を綺麗に見せる」美しいシルエットです。

 

では、そんなXラインシルエットの魅力について詳しく解説していきます。

 

Xラインシルエットは女性の体型をとことん綺麗に見せてくれる

まずXラインシルエットの利点の一つに、より「腰がくびれて体型が綺麗に見えること」が挙げられます。

 

話が少し脱線しますが、人間の眼には「アモーダル補完」という機能があるので説明させて下さい。

先ず、この画像を「右から左」に向けてご覧ください。

 

 

https://bit.ly/2M8u6PJ

 

一番右のバレリーナを見て、左二人のバレリーナの足を想像した人はいないはず。

このように人間の眼には、「見えない部分」を「ヒント(この場合は足首)をもとに理想的な形に補完する」機能があります。

 

 

https://bit.ly/2syiGvH

 

話を戻してこのコーデ。

タックインした腰部分って、コートで隠れてしまっているので「くびれているかどうか見えない」ですよね?

 

https://bit.ly/2syiGvH

しかし、「わずかに見えるトップスの部分」という「ヒント」があるから、人間の眼は、上記画像の赤線のように体型を無意識に「綺麗に補完して」見ています。

 

オーバーサイズのコートとワイドパンツで「全身が殆ど見えない」のに、「体型が綺麗に見える」のはこれが原因。

むしろ、コートとワイドパンツで「大きく横に広がっている」ので、わずかに見えているタックイン部分が、その対比により「より細く」見えるため、より「くびれ」ているように見せてくれているのです。

 

 

 

また「ハイウェスト」でタックインするというのも非常に重要なポイント。

次の2枚の画像をご覧ください。

 

https://bit.ly/2syiGvH

これはタックインしていないコーデ。

 

https://bit.ly/2syiGvH

次に、似たようなコーデでハイウェストでタックインしたバージョン。

 

 

・・・2枚目の方が「足が長く」見えませんか?

 

これは「くびれ」の位置が上に移動したこと、つまり腰位置が上に移動したことにより「足の始まりがもっと上」に見えるようになったことで「足が長く見えるように錯覚」したからです。

 

このように綺麗なXラインシルエットには「足を長く見せる」という効果もあるのです。

 

 

ではでは、以上をまとめてみましょう。

 

https://bit.ly/2syiGvH

 

のように、コートとワイドパンツで作る綺麗なXラインシルエットには「より腰がくびれる「より足が長く見える」という、女性の体型をとっても綺麗に見せてくれるメリットがあります。

 

 

ちなみに男性にこのXラインシルエットはあまり有効ではありません。なぜなら男性には「くびれ」がなく、「腰位置が女性よりも下」だから。なので男性のXラインは違和感が生じやすいです。レディースファションブログではありますが、男性読者の方は注意して下さい(笑)。

 

 

ちょっとした注意点について

https://bit.ly/2M7bLT3

 

余談ではありますが、一般的な「Xラインシルエット」とは、この画像のようなシルエットを指します。コートだけですが、まさに「X」のようなアルファべットの形になってますね。

 

 

しかしこのコートだけで作るXラインシルエットは「体型」と「コートの形」に著しく影響を受けるので、再現性がかなり低いです。

 

https://bit.ly/2syiGvH

 

なので当ブログでは、このように「コートとワイドパンツで作るXラインシルエット」を基本的に推奨します。

現在主流のビッグシルエットのトレンドとも合致するのでオシャレに見せやすいうえ、体型とコートの形をあまり問わないので、再現性も著しく高いです。

 

だ、この「コートとワイドパンツ」によるシルエットを「Xラインシルエット」と呼んでいるのは、恐らく当ブログだけなので、一般的にこの呼び名は通用しません(笑)

 

 

このブログの読者様だけ「綺麗なXラインシルエットが出来た!」「あの人はXラインシルエットが綺麗に作れててオシャレだなー」と言語化してほくそ笑んでくださいね(笑)

 

 

ではでは。もし記事内容が面白ければ、下記のボタンでシェアやツイートを是非!更新するうえで非常に励みになります。どうぞよろしくお願い致します。

 

スポンサーリンク