これからUNIQLO(ユニクロ)で「買ってはいけない」パンツは「スキニー」!?2019年のレディーストレンドからみる「買い足すべき」パンツとは?もはやスキニーは時代遅れなのか。

スポンサーリンク

今でもユニクロではスキニーが溢れているけど・・・

こんばんわ、おおやりです。

今回は「買ってはいけない」シリーズ。正確に言うとこれから「買い足すのはオススメしない」ものです。

 

 

今でも市場を席巻しているのは「スキニーパンツ」。

https://bit.ly/2KKLZTK

 

スキニーとは「骨、皮」などの意味。太ももから膝下まで足に「ぴったり」とフィットするパンツを「スキニーパンツ」と呼びます。これはもはや「定番」。ユニクロでも未だ豊富なラインナップが取り揃えられています。

 

 

しかし「トレンド」という目線で考えると、これからスキニーを「買い足す」ことは全くオススメしません。

 

 

トレンドというのは「皆」が着ているものではありません。「一部のかなりオシャレな人」で流行しているものがトレンドです。

 

 

そのトレンドがどこからやってくるかというと、基本は海外のハイエンド(最上級)のブランドから。それが日本のハイエンドブランドなどに流行が伝染します。

 

そしてもはや、海外ハイエンド、国内ハイエンドのレディースでは「スキニー」はほぼ姿を消しているんです。

 

 

https://www.fashion-press.net/

 

上で挙げたように、パンツで目立つのは「ストレート」か「ワイドパンツ」。

細身を売りにしているブランド以外では、もはやウォーリーを探せレベルでスキニーパンツは見つかりません。

 

 

ここで一つ注意点を申し上げると、トレンドを物凄い意識しないとオシャレにはなれない、なんてことはありません。

さらにスキニーはもはや「定番」。履いてオシャレにはなれない、なんてことは「全く」ありません。

 

 

 

しかし、トレンドを意識すると「オシャレになりやすい」というメリットはあるんです。

 

 

オシャレとは「差別化」です。あまりにスキニーが定番となり、たくさんの人が履いている今、差別化が難しくなり、「スキニーを履いてオシャレに見せること」は、格段に難易度が上がってしまいました。

 

 

https://www.fashion-press.net/

 

そのため2018年の冬や2019年春は、あまりに定番となっているスキニーではなく、「ストレート」や「ワイド」パンツを履くことで、簡単に周りと差別化が出来て、オシャレになりやすくなっているのです。

 

 

 

https://www.uniqlo.com/

 

したがって、これからユニクロでパンツを買い足すのならば、ストレートパンツ、もしくはワイドパンツが、オシャレに見せるうえでは最もお得な買い物なんです。

 

 

ファッション雑誌などを見慣れているオシャレ感度の高い方なら、一番最初のスキニーの着画より、このストレートパンツの着画の方が明らかにオシャレに感じるはず。それほどトレンドの力というのは恐ろしいものなのです。

 

ストレートやワイドパンツってどうやって着こなせばいいの?

https://www.fashion-press.net/

 

まずファッション初心者のうちは、ストレートやワイドパンツの着こなしのコツとして、裾に「たゆみ」をつけない方が無難です。

 

ただでさえ太くて野暮ったいパンツです。たゆみをつけるとさらに野暮ったさが加速しがち。基本は「クッション」がつかないように裾上げしてもらいましょう。

 

 

https://bit.ly/2rhoFUU

 

そして冬にコートと合わせて着る場合は、「トップスをハイウェストでタックイン」がマストです。

 

ハイウェストでタックインすることで、腰位置が上にあるように錯覚させ、脚長効果が狙えます。

さらに、綺麗な「Xライン(上は大きく、真ん中はくびれ、下が大きい)シルエット」を構築することができるのです。

参考記事:「女性の体型を美しくみせるXラインシルエットについて」

 

ワイドパンツは、冬にXラインシルエットを作るうえで実に有利に働きます。コートとワイドパンツで上半身と下半身の洋服の表面積を大きくすることができますからね。

 

 

 

https://www.uniqlo.com/

 

ちなみに、「まだスキニーじゃないパンツを履くのに抵抗があるんだけど。。」という方は、このような「テーパードパンツ(裾に向けて少しづつ細くなっていくパンツ)」、もしくは「シガレットジーンズ(細いけどスキニーよりは太いデニム)」でも一向に構いません。

 

https://www.fashion-press.net/

 

それでも、スキニーよりは十分にトレンド性があります。これから「買い足す」ならば、スキニーよりこちらを選んだ方が、将来を見据えると賢い買い物です。

 

 

ストレートパンツ

https://www.fashion-press.net/

 

他にも、このような「ワイドテーパードパンツ」(太ももはとっても太いけど、裾に向けてぐっと細くなるパンツ)も、トレンド性が高く、これから取り入れるには最適のパンツの一つでしょう。

 

1つの注意点について

https://bit.ly/2DVFZ9t

 

「え、じゃあもうスキニーはダメなの!!??」

 

とお思いになってしまう方がいらっしゃると困るので再三書きますが、決して「スキニーを履くのはもう時代遅れ」などという訳では全くありません。

 

 

ただ、スキニーでないパンツを履いた方が「今はオシャレに見せやすいトレンドだよ」ということなのです。

 

したがって、今あるスキニーを捨てる必要など全くありません。ただ、これからパンツを購入するのであれば、ストレートやワイドパンツを購入した方が、将来を見据えるとお得ですよ!

 

これからパンツを購入される際は是非ご参考に。

 

 


なお現在、「note」において以下サービスを大好評で提供しています。破格の値段とボリュームでお届けしているので是非ご覧ください。

 

・2019年春「ファストファッションで絶対に買うべきアイテム」を「おしゃれに見える理由を解説したコーデ付き」で掲載!

・「あなただけのスタイリストサービス」!

 

noteのURLはこちらの文字をクリックしてください。

 

 

ではでは。記事内容がおもしろければ記事のシェアやツイートを是非!非常に励みになります。

 

スポンサーリンク